excitemusic

5年間の遠距離恋愛を経て、2007年は親の反対を押し切って、駆け落ち世界一周旅行しちゃいました(笑)2008年はボチボチ国内旅行中♪
by maemuraheritage
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
muraさん’sブログもよろしく☆
『hideよ、世界へ飛び出せ』
http://ymworld.exblog.jp/
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:本 ( 5 ) タグの人気記事

『「長女のための本」』

f0019622_21442277.jpg

本屋さんでふと手にとって、

『しっかり者で面倒見がいい。
でも、甘え下手で堅苦しいと見られがち。』

出だしの2行を読んだ瞬間、この本を持って、レジに向かいました
自分のコンプレックスを、ズバリ言い当てられて、
読まずにはいられない!!って思ったのです

「私はお姉ちゃんだから・・・」
ちっちゃい頃から、そんな風に感じていたことが沢山ありました

「我慢しないと」「頑張らないと」「いい子でいなきゃ」
でも「出来て当然のはずなのに出来ない」

誰に言われた訳でもないのに
「こうしなければならない」「こう在るべきだ」って自己暗示をかけて、
でもその通りにはいかない自分が情けなくて、悔しくて、悲しかった・・・
今でも、素直に自分の欲求や感情を表現できなくて、
自分の殻に閉じこもって、クヨクヨ落ち込む
そうすると、そんな暗い自分自身がイヤで、どうしていいか分からなくなる
・・・感情のバランスが崩れそうになることがあります

『長女のための本』には、「長女気質」とは何か、「長女気質」はなぜ作られるのか、「長女気質」との付き合い方などが書かれているのですが、
自分とオーバーラップすることも多く、
共感できたり、客観的にコンプレックスを捉えることができ、
ずっとつっかえていたものが取れたようで、気持ちが軽くなりました
自分の性格を変えるのは難しいかもしれないけど、
うまく付き合っていけそうな気がしてきました♪
[PR]
by maemuraheritage | 2006-08-14 23:06 | 日々の事

あぁスッキリヽ(´▽`)/

映画『ダ・ヴィンチコード』観てきました♪
いろんなメディアで賛否両論あるみたいですが、私個人としてはかなり楽しめましたよ~!

映画は時間的制限があるので、小説の要所要所をさらに要約して映像化されてます
そのため、予想以上にハイペースなストーリー展開+サスペンス特有の場面展開の多さもあって、正直途中で目が回りそうになりましたよ・・・(@_@)
でも、逆にその速さがあったから、見逃すまいと必死で集中して観ることができたので、飽きることなく2時間経っちゃってました♪

映画と小説、どっちが良かったか??
ん~、私は小説の方が好きですね
映画では表現されていなかった、暗号解読の過程や異なる解釈の仕方なども詳しく解説されてるし、中学校の美術の教科書を引っ張り出してきて、作品と小説を比較しながら読み進めていくと分かりやすかったです(^ー^)b

映画と小説、どっちから観るべきか
前に書きましたけど、私は登場人物の名前や顔、性格など、なかなか覚えられません・・・なので、いきなり映画から入ったら、間違いなくストーリーについていけなくなって、チンプンカンプンで終わってたと思いますσ(^_^;)今回は小説を先に読んでいたので、余裕を持って映像に集中して、楽しめたんだろうと思います☆

小説&映画、両方制覇できて、スッキリしたぁ~!!
[PR]
by maemuraheritage | 2006-05-25 02:00 | 日々の事

読破!!

『ダヴィンチ・コード』読み終わりました☆
いや~スッキリしたぁρ(^o^)/
明日からの映画の公開初日に間に合って一安心=з

最後の最後まで、「なるほどねぇ」の連続で、すごく読みやすかったです☆
世界一周の旅でフランス&イタリアを訪れた際には、
小説に出てきた美術館や絵画巡りするぞ~!

↓作品中にも登場するキリスト教の総本山(?)、バチカン市国
 卒業旅行でイタリアに行った時、チラッと観光しました♪
f0019622_019175.jpg

[PR]
by maemuraheritage | 2006-05-19 00:38 | 日々の事

手放せない(>▽<)

『ダヴィンチ・コード』、面白いですっ☆
今やっと、中巻の96ページなんですが、仕事中以外はほとんど読みふけってます

友人:「・・・の割には、あんまり進んでないんちゃう?!」
mae:「じ、実は・・・」

私、登場人物の名前がなかなか覚えられないんですよ~Σ( ̄□ ̄;)
しかも、馴染みのない外国の名前なんか特にダメ!!
だから、場面が変わる度に、いちいち登場人物紹介のページに戻って、

(この人何する人やったっけ?あ~、刑事さんね)
(あれこの人は・・・そうそう修道僧!)
(えっと、この人は・・・刑事さん・・・ってさっき調べたばっかりやんっ)

そんなんばっかりやってるもんで、なかなか進まないのです(-_- ;)
こんな私でさえも読み進めたくなる『ダヴィンチ・コード』、スゴイ!!
[PR]
by maemuraheritage | 2006-05-16 09:45 | 日々の事

ハマってます!

世間の波に若干乗り遅れてますが、昨日、とうとう買っちゃいました♪
『ダヴィンチ・コード』 (≧▽≦)!!

前から、ちょっと面白そうかも~って思ってたんですが、
どちらかと言うと、読書は苦手なので、いつも素通りしてました

しか~し、たまたま本屋さんに入ったら、目の前で立て続けに2人が買ってったので、「こりゃ買わなアカン?!」って焦燥感に駆られ(流され?)てしまったのです(^ー^;)ゞ

早速読み始めましたが、なかなか面白いっ!
この画家って、こんな性格だったのかぁ~とか、
こんな時代背景で生まれた作品だったのかぁ~とか、
この記号って宗教学的にはこんな意味があるのかぁ~とか、
ほえぇぇ~(゜O゜ )連発です

来週の20日には、映画が公開になるみたいなので、
それまでには3巻とも読破するぞ~( ̄‥ ̄)=3
実はまだ上巻の94ページまでしか読んでナイけど・・・σ(^_^;
[PR]
by maemuraheritage | 2006-05-13 14:24 | 日々の事