excitemusic

5年間の遠距離恋愛を経て、2007年は親の反対を押し切って、駆け落ち世界一周旅行しちゃいました(笑)2008年はボチボチ国内旅行中♪
by maemuraheritage
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
muraさん’sブログもよろしく☆
『hideよ、世界へ飛び出せ』
http://ymworld.exblog.jp/
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


11月17日(土) 歳だな・・・

歳だな・・・
太腿の痛みが取れません

ぎこちない歩き方をしながらLAN航空のオフィスに行って、
次回のフライト「リマ→NY」を予約
11月25日で2人旅南米編は終了になります

午後からはクスコ市内を見学
まずは庶民の台所、
mae&muraの胃袋の見方である市場へ

その後は「サント・ドミンゴ教会」へ
この教会のある場所には、
インカ時代には黄金の装飾がビッシリと施された神殿があったらしいのですが、
スペインがインカ帝国に侵入した際に神殿は基礎の部分を残して破壊し、
跡地に新たにスペイン様式の教会を建て、
黄金は全て本国へ持ち去ってしまったらしい
それでその黄金の量がどれぐらい凄かったかというと、
持ち帰った黄金が市場に出回った時には、
ヨーロッパ中がインフレに陥ってしまったとか?!
一目でいいから、
破壊される前の黄金に輝く神殿が見てみたいですよね・・・(^^;)

最後はインカ時代の建築技術の高さを語る上で必ず出てくる、
「かみそりの刃1枚すら通さない」という言葉を証明する場所
「12角の石」&「14角の石」
f0019622_8453874.jpg

f0019622_8455698.jpg


機械ならまだしも、
職人さんの腕だけで1つの石を多角形に切り出して、
しかもその周囲の石ともぴったりと組み合うように作り上げる技術の正確さに驚き!!!
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-17 08:43 | PELU

11月16日(金) 筋肉痛2日目

夜明け前にチェックアウト
まだまだ筋肉痛真っ盛りの足を引きずりながら、
小雨の降る中駅に向かって電車に乗る

ここに来てから3日間はずーっと雨ばっかりだったけど、
マチュピチュ見学中に本降りにならなかったのは幸いでした♪

電車は高い山々の谷間を縫って川沿いに走っていきます
来る時は夜中だったので何も見えませんでしたが、
こうして山を見上げていると、
どの山にも未発掘のマチュピチュのような空中都市が残っているんじゃないかという気になってきます

行き同様、
電車とバスを乗り継いでクスコに到着

洗濯だけして、
ベッドに倒れる・・・足が痛い・・・
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-16 08:42 | PELU

11月15日(木) 筋肉痛!

今日も朝からドシャ降り!

昨日のうちにマチュピチュ行っておいてよかったぁ~

さて今日は昨日の疲れを癒すべく、
近くの温泉にでも・・・・・・・・・
あたたっ
あたたたたたたっ
痛~いぃ(>皿<)

両太腿がガッチガチに筋肉痛で、
痛みのあまり笑っちゃいそうなぐらい痛い

温泉で湯治もいいかもしれないですが、
温泉までの道中(片道5分)の方が辛そうなので、
温泉は中止~!!

食事ついでにお土産物市場を見に行ったぐらいで、
あとはず~っとゴロゴロ・・・

旅を始めて一番ヒドイ筋肉痛
体力が相当落ちてるってことでしょうか・・・?
社会復帰できるか心配です(―_―;)
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-15 08:39 | PELU

11月14日(水) マチュピチュ


バラッバラッバラバラバラバラ~

ハッ( ̄д ̄∥)

雨や・・・
今日は念願の世界遺産『マチュ・ピチュ』を見に行く日なのに、
早朝大雨が降ってきてしまいました・・・

どうしよう今日行くべきか行かざるべきか・・・

一応明日も予備日として予定を空けてはいるのですが、
なんせペルーは今が雨季!
「今日がダメでも明日は晴れる」とは言い切れないので、
カッパを着て雨天決行~☆

バスでマチュピチュのすぐ側まで行って、
入域料を払ってゲートをくぐり、
長年夢に見続けたマチュピチュを・・・
スルー(通過)!!

肝心のマチュピチュは、
雨は上がったもののまだ辺りは濃い霧に包まれていて、
何が何だか判別できず・・・

それ以前に行かなければならない場所が!

そこはマチュピチュのすぐ横に聳える『ワイナピチュ』という山
マチュピチュの全景を見下ろすことが出来るスポットなのですが、
近年観光客の増加に伴って遺跡や登山道の破壊が進んできているため、
入山できる人数に制限が設けられているのです
しかもマチュピチュを見下ろせる絶好の位置をキープするには、
多少早起きが辛くても早めに行くに越したことはない!

ワイナピチュへの登山道は結構キツイ!
時間にすると50分程度なのですが、
標高約1,500mの地点からの登山は息が切れやすい上に、
ロープを手繰り寄せながら絶壁を登らなければ行けない部分もあって、
50m進んでは休憩をして・・・といった感じ
f0019622_830559.jpg


でも、
それだけ苦労して登る価値はある!!!
足元の遥か下に雲海が広がっていて、
その雲海が徐々に晴れるとともに、
じわりじわりとマチュピチュの全景が姿を表してくれました
f0019622_8312516.jpg

噂通り、
『天空の城 ラピュタ』が存在するなら間違いなくこんな感じなんだろうなぁ

小1時間ぐらい上からの景色を楽しんだ後、
登ってくるときの霧がすっかり晴れた絶景を楽しみながら下山

もうしんどいことはないだろうと意気揚々としていると、
『Great Cave』と書かれた分かれ道を発見
せっかくマチュピチュまで来たんだから、
mae:「ついでに見に行ってみるかぁ~?」
と思ったのがマチガイ・・・
40分下って1時間かけて戻ってくるという、
自らの疲労に拍車を羽目になりました(;_;)トホホ・・・

余計な寄り道をしてしまったがために、
膝ガクガク&足元フラフラの状態でようやくメインのマチュピチュの見学へ

f0019622_8362846.jpg

午前中山の上から見下ろしていたのと、
実際に遺跡の中に立って見るのとではまた一味違って見えるもの

山の急斜面でも効率よく食物を栽培するために工夫された段々畑の整った美しさ、
かみそりの刃1枚たりとも通さないという石を研磨する技術の巧みさ、
谷底の川から水を汲み上げる方法を編み出した知識の深さなど、
感心させられることが多いの何の!!

子供の頃から行ってみたいと思っていた場所に来られた達成感や幸福感・・・

旅って素晴らしい☆
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-14 08:36 | PELU

11月13日(火) バス&電車

やっぱり昨日は餃子を食べ過ぎたらしく、
朝からお腹が重くて仕方がない・・・(^^;)
標高の高いところでは、
消化機能が低下するらしいので暴飲暴食は厳禁なのに・・・

さてさて、
荷造りを済ませて宿をチェックアウト
今日から3泊4日で『マチュピチュ』に行って来ま~す!!

クスコの街からマチュピチュまでは110㎞、
行き方を大きく分けると、
①全部お任せツアーに参加型(ピンキリ)
②体力勝負のトレッキングツアーに参加型(約US150ドル)
③6千m級の山々を眺めながら優雅に快適に電車1本型(US77ドル~)
④安さが魅力のローカルバス&電車のりつぎ型(US50ドル)
になりますが、
mae&muraはもちろん④!

地元の人々と一緒に乗り合いバスに揺られて『ウルバンバ』という町へ、
さらに乗り合いバスを乗り継いで『オリャンタイタンボ』という町へ
この町から電車に乗ることになるのですが、
出発は夜8時15分発なので、
それまでブラブラと時間つぶし

山の斜面に残されたインカ時代の遺跡を眺めたり、
のどかな石畳の続く細い路地を歩いたり、
修学旅行中と思われる小学生の集団に取り囲まれながらスペイン語で質問攻めにあったり、
なかなか楽しい時間が過ごせました
f0019622_17141496.jpg


晩ご飯はその辺の食堂で済ませて、
電車に乗り込みます!
f0019622_8262775.jpg


電車に乗るのはエジプト以来3ヶ月ぶり!
乗ってる時間は1時間半と短く、
また夜なので外の景色が見えないのは残念ですが、
いよいよマチュピチュだ思うとウキウキワクワク♪

駅に着いてからもすんなり宿を確保できたし、
文句ナシ!!

明日は早速マチュピュを見に行きま~す☆
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-13 08:25 | PELU

11月12日(月) 90個!!

クスコに来て7日目
ようやく動き出すことに決めました!

歩いて駅まで行って、
一番安いチケットを購入
明日から『マチュピチュ』に行きます♪

帰りにスーパーに寄って晩ご飯の買出し
今日は宿の皆さんと「餃子パーティー」を開催!!
旅を始めて今日で4or5回目の餃子作りは慣れたもの!
しかも今までは餃子の皮も小麦粉を練って作っていたのですが、
今回は市販のワンタンの皮を使うので超楽チン(≧▽≦*)

タネを捏ねて皮で包んでせっせと焼いて・・・
f0019622_8233010.jpg


できました~♪
その数90個!!!!

・・・・って、
ちょっと張り切りすぎましたかねぇσ(^^;)
がむしゃらに貪り付いて11個までは頑張ったんですが、
そこでギブ・・・

せっかく高山病ダイエット(?)が成功したと思ったのに、
すっかり元通りです・・・(―_―;)

マチュピチュ行ったらまた痩せられるかなぁ~
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-12 08:24 | PELU

ご当地ドリンク~ペルー~

南米の高山病対策と言えばこの飲み物!

f0019622_8204863.jpg

↑コカ茶
覚醒作用が高山病に効くらしい

淹れ方は至ってシンプル
コカの葉を適量コップに入れ、
熱~いお湯を注ぐだけ!!
お好みで砂糖を入れてもOK♪
お茶というにはあまりにも大胆な淹れ方をするのが特徴・・・

ちなみに、
コカの葉は安くてどこでも簡単に手に入りますが、
お土産には不適!

覚醒剤取締法違反でお縄を頂戴するらしいです・・・
もちろんコカを使った飴やジャムなんかもダメダメです
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-12 08:18 | ご当地○○

11月11日(日) 古着市

すっかり高山病克服!!
朝から体調万全、食欲旺盛~(^O^)/

歩いて30分ぐらいの所にある古着市に行ってきました♪
南米で『古着市』と言ったらボリビアのエル・アルトが有名
バックパッカー御用達のLLBeanやPatagoniaなどのアウトドアブランドの古着が破格の値段でワンサカ手に入るということで、
南米を旅するバックパッカーの買い物天国になっているとか
しかし最近聞いたところによると、
バックパッカーが集中しすぎて品薄傾向にあるらしい・・・
ここクスコの古着市は規模こそ小さいものの、
アウトドアブランドの衣類の品揃えはそこそこ良いとの情報を得て、
行ってみたら・・・

案外あるじゃないのぉ~(≧▽≦*)

モデルが古いのは否めませんが、
LLBeanやNorthFaceのダウンジャケット、靴、寝袋など扱っているお店も多くて、
とりあえず旅の間の寒さがしのげれば・・・という人には持って来い!

うふふmaeも買っちゃいました☆
NORTH FACE が65ソル(約2,400円)って安いんじゃないかとっ?!
今までフリース+ウィンドブレーカーで寒さを乗り越えてきましたが、
これでこの後のカナダの寒さも乗り越えられるはず!!
ラッキ~♪
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-11 06:19 | PELU

11月10日(土) 回復の兆し

クスコに来て3日目
ようやく標高に身体が慣れてきたのか、
頭痛は軽減&食欲回復傾向♪

歩いて20分ぐらいの市場に行ったり、
近所のネット屋さんまで歩くことができました(^▽^)

クスコに着いた日は気分が悪くてよく見てなかったのですが、
今日改めて街を見てみると、
インカ時代の石垣や石畳が残っていたり、
スペイン統治時代のカテドラル(教会)もあって、
ちょっと路地を入ればカラフルなお土産物屋さんが軒を連ねていたり、
高台から街を見下ろすと見渡す限り赤茶色の屋根が広がっていて、
人々の集まる広場には緑豊かな庭園と噴水のある、
とても奇麗な街!!
f0019622_17121256.jpg

世界遺産に登録されているだけあります


まだ本調子ではないのですぐに息が上がってしまいますが、
調子が戻ったらあっちこっち歩き回ってみるぞ~い♪
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-10 06:17 | PELU

11月9日(金) 共倒れ・・・

目覚めとともに重~い頭痛、
胃がムカムカしてゲップを連発、
ちょっと伸びをしただけで心臓バックバック・・・
若干爪や唇が蒼白いような気もします・・・酸欠?!

2人して本格的な高山病です(+_+;)

だから1日ずっと寝っぱなし・・・


夕方元気を出すためにご飯でも炊いてみる
んが!
皆さん小学校の理科の時間を思い出してください
水の沸点は通常100度ですが、
標高が上がるとともに水の沸点は下がっていくんですよね?
ここは標高3,400m
水の沸点が低いため、
芯のある不味~い物しかできませんでした・・・

ガッカリ・・・・

ふて寝を決め込んでやりました(`皿´)
[PR]
# by maemuraheritage | 2007-11-09 06:16 | PELU